FC2ブログ

Entries

消耗品の備蓄が乏しくなったので

 昨日、メカニックのバサルトリリーでログインし、『イズルード海底洞窟』で修練を行っていた所。バサルトリリー「……あ? こりゃあ拙いね。このままじゃ、その内『ハエの羽』も『にく』も『おいしい魚』も無くなっちまうよ。 そろそろ仕入れをしておかなきゃあ、だね」 途中で補給に戻った際に、倉庫内の備蓄が枯渇しつつある事に気付く。 ひとまず狩りを続行して、キリの良い所で帰還。 稼いだ収集品を売ってみるも、当然そ...

海底から斧の嵐を巻き起こせ!

 先日メカニックに転職したバサルトリリー。 コスチュームはどう整えようかと考えてはいたが、デフォルトカラーのデフォルトコスチュームの色合いが、愛用の『麦わら帽子』とマッチしていて、なかなか良い感じ。なので、これはこのままで行こうと決める。バサルトリリー「3次転職してセカンドコスチュームになったのも多いけど。 アタイはこのままがしっくりくる気がするよ」 転職直後の狩りはオークウォリアーで。 まずは『...

ホワイトスミスの最後の仕事

 先程、アークビショップのピオニーペタルが拾った『フェイヨン警備兵&フェイヨン守護兵カード』の受け渡しを行った。 その際に、これまで溜めていた『鋼鉄』や『オリデオコン』等の武器製作用の材料を受け取る。 そして、ホワイトスミスのバサルトリリーでログイン。 いよいよ、最後の武器製作に挑む事にする。バサルトリリー「必要なのは、『ツーハンドアックス』の地属性。 あと、『ダマスカス』。こっちは水属性と地属性...

メカニックになる準備はOK

 大詰めを迎えるイベント期間。 今回はホワイトスミスのバサルトリリーでログイン。バサルトリリー「一通り武器を作るまでメカニックに転職はしないつもりだけど。今やる事はどっちみち一緒だよ。 武器を作るにしても、レベルは上げ切っておくに越した事は無いからね」 武器製作の成功率を上げる為、そして目的を果たした暁には即座にメカニックへと転職を果たすために。 ダンジョンに潜り、ガラクタを拾って結晶を砕いて、マ...

異世界体験&道楽裁縫師との対決

 精錬祭イベント中に異世界ツアーズをこなし、異世界を訪れる事が出来る様になった、ホワイトスミスのバサルトリリー。 このまま異世界にも行かずに七王家とユミルの心臓クエストに取り掛かるのでも良かったが、流石に毎回毎回それじゃあちょっと味気無いかなあ、と思い、駐屯地の人々クエストでもやってみる事にする。バサルトリリー「残念だけど、アタイの腕じゃ、この辺の敵とはまともに戦えないよ。 ピンギキュラは足が遅い...

管財人はルーンミッドガッツにいないと不便で仕方がない

 ツーハンドアックスの製作に成功し、引き続き鋼鉄を集める為にアインベフに滞在していた、ホワイトスミスのバサルトリリー。 しかし、精錬祭の準備イベントの関係上、ラザーニャに行ける様にしておかないと不便を被る。バサルトリリー「結局、アタイ以外に100,000Zeny以上持っているのいなくて、『ラザーニャ特産缶詰』を倉庫に送ってもらう、ってのは出来なかったね。しょうがない。一旦帰るよ」 と言う訳で、アインベフから...

エンペリウムの金敷を貰い受ける

 先日、RO丼にて。 Lifワールドで所有中の『エンペリウムの金敷』について、「Valiワールドにあったら武器製作に使うのになあ」なんて事をぼやいていたら、同じくValiワールドの『ういさん』から、「倉庫の肥やしになっているので必要なら譲る」と言う旨のトゥートを頂く。 願っても無い申し出に、早速時間と場所を設定して落ち合い、引き渡しして頂く事に。バサルトリリー「武器製作に使わせてもらう以上、本来ならアタイが...

誕生! 玄武岩ブランド

 ラザーニャでのスタンプラリーも終わり、それぞれ狩りに向かう面々。 ホワイトスミスのバサルトリリーも、イズルード海底洞窟4層で修練を行い、Base95にアップ。 DexとLukに振り、武器製作の体勢を整える。バサルトリリー「……そろそろ、行こうか。 いつまでも不安を抱えたままずるずる引き延ばすのは、アタイの性に合わないよ」 そんな訳で、ツーハンドアックスチャレンジ第4ラウンドを開催。 レドンヒルトとグレイデュー...

イベントついでの地下排水路【オリオの話 2/7】

 ドラム来航イベント2日目。 初日は『いも』を渡したが、本日は『ミルク』を渡せば良い様だ。 ただ、昨日『いも』を渡してないキャラは、『いも』からやって行かなきゃならない模様。 試しに、今日からイベントを始めるキャラで『いも』を渡してみたが、話は昨日聞いたものだった。バサルトリリー「Valiワールドで昨日『いも』を渡しているのは、アタイだけじゃないか。 やれやれ。話を最後まで聞くには、アタイが1日も欠か...

武器を作る為に、海底に降り立ち腕を磨く

 先日、アイテム受け渡しを行って、ツーハンドアックス製作3回分ほどの材料を得たホワイトスミスのバサルトリリー。バサルトリリー「躊躇してたって時間の無駄だ。早速取り掛かるよ! ……って言いたい所だけどね。 失敗が続いている事は確かな事だし、ちょっとは条件を改善してから挑戦したいね。経験値が中途半端になっているし、レベルを上げる事にしようか」 そんな訳で、オークダンジョンにでも行こうかと倉庫を漁っていた...

Appendix

プロフィール

ファ流シ音

Author:ファ流シ音
 2006年4月、Chaos(現Vali)にて開始。
 それから3年間くらいは転生目指して必死にログインしていた記憶があるが、それから先は現役とも休止とも言えない中途半端な時期を過ごす。
 現在は何やかやでログインが増えて来たので、ブログを書き始めてみた。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター

コピーライト

©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. ©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. 当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。