FC2ブログ

Entries

エンペリウムの金敷を貰い受ける

 先日、RO丼にて。
 Lifワールドで所有中の『エンペリウムの金敷』について、「Valiワールドにあったら武器製作に使うのになあ」なんて事をぼやいていたら、同じくValiワールドの『ういさん』から、「倉庫の肥やしになっているので必要なら譲る」と言う旨のトゥートを頂く。

 願っても無い申し出に、早速時間と場所を設定して落ち合い、引き渡しして頂く事に。

バサルトリリー「武器製作に使わせてもらう以上、本来ならアタイが受け取りに向かうのがスジなんだけど……。悪いね、タイニーファング」

タイニーファング「まあ仕方ないわね。アインベフにいたんじゃ、すぐにはプロンテラに戻って来られないもの」

 時間になって、バサルトリリーでログインしたときに思い出した。
 予め受け取りキャラを通知していたのに、予定変更でひと手間とらせてしまったのは申し訳ない。

 受け取り自体は何事も無く終わり、『エンペリウムの金敷』を入手。
 情報によると、これによって武器製作の成功率補正が+10%。黄金の金敷から比較すると+5%の上昇となるらしい。

バサルトリリー「以前は成功と失敗が半々の確率だった様だからね。
 腕を磨いた分と、このエンペリウムの金敷の分を併せれば、そこそこ成功に傾いている筈さ」

 早速、試しに武器製作、と行きたい所だが。

 生憎、『オリデオコンの金槌』を切らしており、『鋼鉄』も残り少ない。
 武器製作の準備は、まだまだ整っていない状況だ。
 アメジストが3個残っている関係上、ツーハンドアックス3本分の材料を集めてチャレンジしたい所である。

バサルトリリー「アインブロックかゲフェンに寄るにしても、1度で済ませたいもんだからね」

 そういう訳で、エンペリウムの金敷による恩恵を受けるのはもうちょっと先。
 アインベフ鉱山ダンジョンで鋼鉄を充分に集めてから、と言う事になる。

バサルトリリー「メカニックになっちまったら、今の成功確率までJobレベルを上げるのに時間が掛かる。
 アタイだけじゃなく、みんなの分まで手を回したいからね。今が頑張りどきさ」

 有り難い申し出によって、武器製作の環境が向上したバサルトリリー。
 是非とも、この流れによって成果を挙げたいものだ。

タイニーファング「ところで。精錬祭の準備イベントなんだけど、戻って来れる?」

バサルトリリー「……誰か100,000Zeny持ってないかい? 『ラザーニャ特産缶詰』を倉庫に入れておいておくれよ」
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://leadenhilt.blog.fc2.com/tb.php/124-b9a37a56

トラックバック

コメント

[C39] 誰も100,000Zeny持ってない

 バサルトリリーをラザーニャまで動かすのめんどくさいなあ。
  • 2018-04-25 22:37
  • ファ流シ音
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ファ流シ音

Author:ファ流シ音
 2006年4月、Chaos(現Vali)にて開始。
 それから3年間くらいは転生目指して必死にログインしていた記憶があるが、それから先は現役とも休止とも言えない中途半端な時期を過ごす。
 現在は何やかやでログインが増えて来たので、ブログを書き始めてみた。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント

アクセスカウンター

コピーライト

©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. ©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. 当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。