FC2ブログ

Entries

誕生! ルーンナイト!

 精錬祭が始まってから、メモリアルダンジョンへ転送して貰えるようになって、異世界クエストが終わってないキャラクターでも気軽に時の通路へと向かう事が出来る様になっている。
 この状況を利用して、『サラの記憶』を繰り返し、転職追い込みをしていたロードナイトのティニータイン。

 集中的な周回により、ついにJobレベルが70に達する。
 早速プロンテラで転職を行い、ルーンナイト誕生のときを迎える事になった。

ティニータイン「少々迷ったでありますが、やはり、当初の予定通りデフォルトコスチュームで行く事に決めたであります」

 ここの所、転職してセカンドコスチュームに変更したキャラクターが続いたので、たまにはデフォルトコスチュームのままも良いだろう。
 ロイヤルガードのレドンヒルトがセカンドコスチュームを選択しており、パッとした見た目で区別を付けたい、という気持ちもある。

 色はかねてから決めていた通り、エクストラカラー1に変更。
 髪色に合わせ、色彩を抑えた淡いカラーリングを選択する。

ティニータイン「赤や紺の入った鮮やかな色彩も惹かれる所でありますが……。
 ナイトの時代を思わせる色合いで、落ち着くであります」

 コスチュームが決まったら、ステータスとスキルを振り、装備を取り出して着け直し、早速Jobを上げに狩りへと向かう。

ティニータイン「まずはドラゴントレーニングを習得するであります!」

 徒歩なので『ブランディッシュスピア』が使えず、纏め狩りが出来ない不便さを我慢しつつ、オークウォリアーを狩ってJob上げに励むティニータイン。
 Job6までは瞬く間にアップし、ドラゴントレーニングを習得したら、一旦プロンテラに戻ってドラゴンに騎乗。

 これでまず、ロードナイト時代の戦い方が出来る所までは戻って来た。

ティニータイン「早速ドラゴンブレスを試してみたいであります!
 ……が、最優先は『ハンドレッドスピア』の習得。ここは我慢であります……!」

 まあ、まだ転職したばっかりだ。本格的に狩りを再開すれば、そのくらいの段階まではすぐに上がるだろう。

ティニータイン「今は精錬祭イベントの真っ最中。メモリアルダンジョンを回るのがまず第一でありましょう。
 それから……ブリューナクを持ってピラミッドに赴くのが得策でありましょうか」

 先に異世界クエストからテラグローリアクエストまで終わらせて、経験値を回収する所から始めないと。
 折角、異世界ツアーズがあるんだからな。今の内だ。

 ティニータインが転職を果たした事で、残るは商人系の2名のみ。
 戦闘要員は全員3次転職が済んだ、という風にも言える。

 まずは、ルーンナイトのスキルを少しずつ試して行く事にしよう。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://leadenhilt.blog.fc2.com/tb.php/133-251e94d0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ファ流シ音

Author:ファ流シ音
 2006年4月、Chaos(現Vali)にて開始。
 それから3年間くらいは転生目指して必死にログインしていた記憶があるが、それから先は現役とも休止とも言えない中途半端な時期を過ごす。
 現在は何やかやでログインが増えて来たので、ブログを書き始めてみた。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター

コピーライト

©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. ©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. 当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。