Entries

ちょうど時間もある事だし、1日目くらいは蜃気楼の塔に参加しよう

 メンテ明けから始まった蜃気楼の塔。
 折角だから参加してみよう、という事で、ソーサラーのグレイデューで向かう事にする。

 初日21:00開始の調査団4での参加。他のPCも少しずつ集まって来る。



グレイデュー「なかなか集まっていますね。上位2次職の方もいらっしゃるようです。
 さて、私はお役に立てるのでしょうか」

 単独での参加だし、パーティー向けのスキルなんてあんまり持ってないからなあ。
 敵を見付け次第『サイキックウェーブ』を撃つだけになるだろう。

 そんな予想を立てて。いざ、調査開始。



グレイデュー「『サイキックウェーブ』の詠唱が終わる頃には、敵がいなくなっています。
 詠唱の早い『ダイヤモンドダスト』にしないと攻撃に参加出来ませんね」

 大人数での攻略だと、敵が一瞬で片付けられて行くなあ。
 索敵しようにも、単独でフラフラ歩き回るのは駄目だし。

 まあ、何とか敵を見付けては魔法を当てる努力を繰り返し、進んで行ったが。
 4マップ目で密集した敵に接近され、一瞬で倒されてしまった。

グレイデュー「まだ普通に進めそうだったのに、残念です。
 また、充分な人数がいるときに参加したいものですが」

 まずは、今年の蜃気楼の塔の体験終了。
 今回は何回参加出来るかな。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://leadenhilt.blog.fc2.com/tb.php/152-b63d03cd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ファ流シ音

Author:ファ流シ音
 2006年4月、Chaos(現Vali)にて開始。
 それから3年間くらいは転生目指して必死にログインしていた記憶があるが、それから先は現役とも休止とも言えない中途半端な時期を過ごす。
 現在は何やかやでログインが増えて来たので、ブログを書き始めてみた。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント

アクセスカウンター

コピーライト

©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. ©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. 当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。