FC2ブログ

Entries

名前を知っているだけだった人々と話をしてバードに転職しよう

 先日、バードとなるべくTrudrワールドに誕生した、アーチャーのウィンディーノート。レベルアップボックスから手に入れたクロスボウでひたすらジオグラファーとマスキプラーを倒し、経験値を稼ぐ。

 途中、火力不足で時間が掛かる事に焦れて、補給を実施。
 沈没船で『炎の矢』を買い込み。火力アップを図る。

 その効果は目覚ましく、ある程度固まって互いにヒールを掛け合うジオグラファーもサクサク倒す事が出来る様になり、レベルアップのスピードが劇的に向上した。
 それから間も無く、Job42に到達。必要なアーチャースキルを全て取り終え、転職の準備完了。

 なにぶん、初めてのバード転職となるので、スタート地点を調べる所から始まり、コモドへと急行。
 話を聞いてクエストを開始させるも、ルティエまで行く金が無い。

 仕方ないので、一旦キャラチェンジ。
 植物型ドラムのマッディーブランチに登場を願い、イズルード海底洞窟で一狩りして貰って路銀を稼ぐ事に。

 クエストで『墨汁』と『べとべとする液体』が要る事も分かっているので、きっちり確保する。

 こちらもこちらで、Baseレベルが上がりそうだったので、少し気合を入れて『イヌハッカメテオ』を降らせながら狩りを続け、Base91にアップ。Intを上昇させ、更に火力を上げて狩りを継続。

 更にJobレベルもアップし、『大地の力』を習得。ここから先はBaseを100にしなきゃならないか。
 ストーリークエストもボチボチ進めながら、レベルを上げて行くか。

 さて、話が横道に逸れてしまった。

 狩りの実入りによって10,000Zenyちょっとの金を持つ事が出来たウィンディーノート。
 少なくとも、転職に挑戦する間の懐具合は心配しなくて良くなった。

 バードの転職試験は、ルティエのスノウノウのクエストを進める事。
 まずは手順を確認して、その通りにルティエの人々に話し掛けて行く。

「コモドからやって来た魔女にスノウノウが元々いた村は焼かれて、ルティエに連れて来られた」って話を聞く事が出来るわけだが。

 そのコモドの魔女であるメロプシュムを検索してみると、結構ラグナロクの世界観やストーリ―に関わるっぽいな。
 もっと詳しい話が知りたければ、コモドで話を聞いてみたり、クエストを調べてみたりする必要があるかも知れない。

 検索すると、ROアニメの情報がぞろぞろ出て来るんだが……。流石に今から通して見るのはしんどいな。

 まあそれは脇に置いておいてクエストを進行。料理でその名をよく見掛ける『タシンチェおばさん』に会う事が出来たりと、街の人々との会話やスノウノウの来歴を堪能し、全ての工程を終了。スノウノウからスティックキャンディ5本を貰って、ルティエを後にする。

 コモドに戻ったら、歌の練習。
 ブラギについて語る歌を打ち込み、無事に転職クエストが完了する。

 楽器の進呈は断り、さくっと手早く転職。
 バード・ウィンディーノートがここに誕生。

 狩場に出掛けてレベル上げを繰り返すだけの日々を続けていると、未経験のクエストを進めて話を聞くのが新鮮だった。
 バードになって、これからどれだけ育つのかは分からないが、やるだけやってみるに越した事は無いみたいだな。

 転職が終わったら、早速狩りに戻ってレベル上げを行う。
 狩り場は定番のオークダンジョン前。炎の矢をそのまま活用し、オークウォリアーを撃ちまくる。

 攻撃は喰らうが、ポーションで充分対応できる程度。
 こちらからのダメージは申し分ないもので、転職したてのJobレベルがガンガン上がって行く。

 まずは、『寒いジョーク』を最大まで取り切って、今回はここまで。
 次は、同じくアーチャーのウィンディーサインをダンサーに転職させなきゃならないな。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://leadenhilt.blog.fc2.com/tb.php/168-ac9e68e0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ファ流シ音

Author:ファ流シ音
 2006年4月、Chaos(現Vali)にて開始。
 それから3年間くらいは転生目指して必死にログインしていた記憶があるが、それから先は現役とも休止とも言えない中途半端な時期を過ごす。
 現在は何やかやでログインが増えて来たので、ブログを書き始めてみた。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター

コピーライト

©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. ©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. 当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。