FC2ブログ

Entries

リンク追加とドカ食い狩り

 本日、『シャーリー』さんのROブログ『Terreur Mignon(テルールミニョン)』にリンクを貼らせて頂く事にした。
 最近復帰してブログを始められた様で、RO丼やブログ上でイラストや4コマ漫画をアップされている。

 イラスト上の綺麗な絵柄と4コマ上のコミカルな絵柄で楽しませて頂いている。
 特に4コマは、ROをプレイしてると共感出来る内容がユーモラスに描かれているので見所満載。

 それぞれのキャラクターの性格やキャラクター性も大変面白く、今後のご活躍が望まれる。

 さて、

 そんな『Terreur Mignon』の4コマで主に活躍されているメカニック『シトロン』さんにあやかり、今回はこちらもメカニックのバサルトリリーでログイン。
 もうちょっとで上がりそうなBaseレベルを上げるべく、『イズルード海底ダンジョン第4層』で狩りをする事に。

バサルトリリー「回復アイテムをドカ食いしながら戦う所には親近感が湧くねえ。
 今は『にく』しかないけどさ。まあ、いっちょ張り切るとするよ!」

 群がって来る敵を『トルネードアックス』と『マグマイラプション』で一気に掃討して行くバサルトリリー。とは言え、3%回復アイテムが尽きた今となっては、それを長続きさせる事は出来ない。

バサルトリリー「やれやれ、あっという間にSP切れだ。回復を待ちながらコツコツ戦って行くかね」

 敵を引き付けながら、1体ずつ叩き斬って行くバサルトリリー。
 レベルアップ目前だったBase経験値が溜まり、Base105にアップ。

バサルトリリー「Baseレベルが上がったお蔭で、SPが全快だ。
 折角だし、もう1セット、景気良く行っとくとしようかねえ!」

 レベルアップに気を良くして再び敵の大群に飛び込み、『アックストルネード』で薙ぎ払って行くバサルトリリー。
 SPはどんどん減って行くが敵もどんどん減って行く。そんな豪快な狩りを一通り行い、更に経験値を稼ぐ。

バサルトリリー「あはは、気分が良いねえ。ちょくちょく見掛けるクリスマスモンスターもついでに倒して、靴下も拾っておくとするよ」

 靴下の数も溜まって来たが、まあ注文書は貰っているし納品は急がなくても別にロスは無い。
 もうちょっとどっぷり籠って修練してからでも遅くはないだろう。

バサルトリリー「戦いの効率はどうしてもSP次第って所に行き着く様だねえ。
 カートに『にく』だけじゃなく『レモン』も詰めて行こうか。今のアタイだと、HPが減って危険な事にはならないみたいだし」

 SPが潤沢で敵をスキルで一掃出来るなら、確かにダメージを喰らう事は無くなるな。
 倉庫に溜まっているレモンの使い所か。戻ったらやってみる事にしよう。

 取り敢えず、今回はここまで。
 メモリアルダンジョンに潜りっぱなしだったアニバーサリーイベントから、打って変わってフィールド狩りが主体になっている現状。クリスマスイベントのついでの狩りで、なかなか良い成果が出ている。
 色々なキャラクターを育成し、レベルの底上げが出来れば何よりだ。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://leadenhilt.blog.fc2.com/tb.php/278-2eec3a48

トラックバック

コメント

[C82]

このたびはリンク&ご紹介いただきまして誠にありがとうございました!
こちらからもリンクさせていただきましたので、お手すきの際にご確認くださいませ。

実はシトロンもこのぐらいのLvの頃、ちょうど伊豆がリスタートキャンペーンの
対象マップだったこともあり、同じように伊豆で狩りをしていました。
あとは魔法大会に挑戦してみたりとかですね。
魔法大会コインでもらえるEXPがLv100台だと結構おいしかった気がします。

バサルトリリーさんは姉御的な感じですね~。
なんとなくうちのシトロンとうまが合いそうな気がしますw
  • 2018-12-22 01:13
  • シャーリー
  • URL
  • 編集

[C83] レスポンス

 こちらへのリンクを確認しました。
 宜しくお願い致します。

 ブラックスミス系のキャラクターの性格を考えると、よっぽど捻らない限り大体似たような所に落ち着くものでしょうかね。
 斧をぶん回す肉体派で、会計をこなす裏方の役割を持ったキャラクターですし。
 漫画でもそういうブラックスミスが多かった様に思います。

 魔法大会は勝ち進めるキャラがいなくて避けていましたが、機会を見て挑戦してみましょうかね。

 いつもブログの更新を楽しみにしております。
  • 2018-12-22 02:20
  • ファ流シ音
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ファ流シ音

Author:ファ流シ音
 2006年4月、Chaos(現Vali)にて開始。
 それから3年間くらいは転生目指して必死にログインしていた記憶があるが、それから先は現役とも休止とも言えない中途半端な時期を過ごす。
 現在は何やかやでログインが増えて来たので、ブログを書き始めてみた。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター

コピーライト

©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. ©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. 当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。